毎日1つずつ!エクセルショートカット~コピー、切り取り、貼付け~

皆さん、おはこんばんちは!まおすけです!

皆さんエクセルでコピー、切り取り、貼り付けをしたことありますよね?

・・・まさか、ショートカット使ってないとか言いませんよね?

もし使ってない人はこの記事を是非御覧ください。

使ってる人も見てもらえたら嬉しいなぁ。

ということで、今回はエクセルのショートカットを3つご紹介します。

少しずつ紹介する理由はこちら

その他のショートカットの目次はこちら  

今回紹介するショートカットはこれだ!

ショートカットキー

Ctrl + C (Ctrl を押しながら C を押す)

Ctrl + X (Ctrl を押しながら Xを押す)

Ctrl + V (Ctrl を押しながら V を押す)  

機能

上から順にコピー、切り取り、貼付け  

ランク

S

解説

コピー、切り取り、貼り付けのショートカットのアイキャッチ画像1

概要

はい、来ましたよ。キングオブショートカッツ。

ショートカット界での知名度No.1トリオ。

エクセルでコピー、切り取り、貼付けをしたことない人はいないと思います。

「したことない」ならまだしも、「知らない」とか言うヤカラは石器時代からやり直しましょう

解説なんかいらないんじゃないかと思うけど、それじゃ記事にならないので頑張って書きます。  

使い方

(以下の画像はエクセル2013のものですが、基本的な操作は全てのバージョンで変わりません。)

<コピー、貼付け>

①対象を選んで、Ctrl + C 押してコピーの準備をして、  コピー、切り取り、貼り付けのショートカット説明用画像1

②貼り付け先を選んでCtrl + V で貼付け コピー、切り取り、貼り付けのショートカット説明用画像2    

  <切り取り、貼付け>

①対象を選んで、Ctrl + C 押して切り取り準備をして  コピー、切り取り、貼り付けのショートカット説明用画像3

②切り取り先を選んでCtrl + V で貼付け コピー、切り取り、貼り付けのショートカット説明用画像4

はい、解説終了。簡単です。  

・・・え、右クリックからやってもそんなに速度変わらない?

うん、場合によってはそうかも。

でも右クリックの場合、画面の下の方で右クリックするとコピー、切り取り、貼付けをするのに、かなりポインタを動かさないといけません。 コピー、切り取り、貼り付けのショートカット説明用画像5

ショートカットならどこを選ぼうが、「Ctrl + C」「Ctrl + V」だけです。  

また、貼り付け先を選ぶ際も、貼り付け先を右クリックしにいかなくてはいけません。

右隣とか近距離の先に貼り付けたりする際も、いちいち右クリックしにいく必要があります。 コピー、切り取り、貼り付けのショートカット説明用画像6

ショートカットを使えば、例えば右隣りにコピペするなら

「Ctrl + C」、「→」、「Ctrl + V」

と押すだけです。  

こんなふうにいくつかめんどくさいシチュエーションを考えると、ショートカットの方が平均して2~3秒は速くなります。

それが積み重なれば大きな差になるんです。  

ちなみに「コピー → 貼付け」には上級的な内容もありますが、若干マニアックになってしまったので、別記事にしました。

よければ御覧ください。

エクセルのコピペでちょっとだけ意識してほしいこと3点
皆さん、おはこんばんちは!まおすけです!前回、コピペのショートカットについて解説しました。そして、今回はコピペする際に気をつけてもらえるとち...

まとめ

コピー、切り取り、貼り付けのショートカットのアイキャッチ画像2

言うまでもなく、効率化の観点からは絶対に覚えるべきショートカットです。

元に戻すショートカットと同じく、エクセル、ワード、パワーポイントはもちろん、Windows上ならほぼ全ての場面で使えます

目をつぶっても押せるようになるまで、繰り返し練習してください。

目に見えて速度が変わるような感動はないですが、必ず後でじわじわとあなたの人生を充実させること間違いなしです。  

動画説明

文章での説明がわかりにくい人はこちらの動画をどうぞ。

________________________________________

その他のエクセルを使った業務効率化について知りたい方はエクセルの目次へどうぞ。

このブログの目次
(随時更新)<ショートカット>このブログのメインコンテンツ。覚えれば覚えるほど人生変わります。<エクセルにまつわるエトセトラ>エクセルにまつ...

************編集後記***************

進撃の巨人に関西弁verがあるのを知り、

ググった先の画像を見て笑い死にしそうになりました。

*******************************

円形に切り抜いた自撮写真

最後まで読んでいただきありがとうございました!
下手くそながらこんな感じでコツコツ記事を書いてます。
もしちょっとでも!ほんのちょっとでもあなたのお役に立てたなら!
あなたが参加しているSNSボタンでフォローお願い致します!

一人で小躍りしながら喜びます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする