エクセルの「書式設定」を3倍速く開くショートカット

セルの書式設定

皆さん、おはこんばんちは!まおすけです!

皆さん、まさかしていないですよね?

エクセルの作業で、

右クリックからセルの書式設定

という鈍くさい操作

もしあなたがそうなら、今回の記事は必見です。

3倍速く「書式設定」を開くことができるようになります。

ということで、エクセルのショートカットをご紹介。

ショートカットだけでなく、さらに速く操作する方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

今回紹介するショートカットはこれだ!

ショートカットキー

Ctrl + 1(!)

Ctrl + Shift + P

機能

セルの書式設定ダイアログボックスを表示

セルの書式設定の中のフォントタブを表示

ランク

S

B

機能の詳細

機能

Ctrl1(!)

多くの人が右クリックから出している、

セルの書式設定ダイアログボックスを一発で出してくれるショートカットです。

エクセルのセルの書式設定ダイアログボックス

これです。

よく見ると押すキーとして「(!)」と書いてますが、一応意味があります。

実は、テンキーではこのショートカットが反応しません

必ず、「!」 とか、「ぬ」って書いてあるキーを押してください。

Ctrl + Shift + P

セルの書式設定ダイアログボックスの中の「フォント」タブを一発で表示させるショートカットです。

エクセルのセルの書式設定ダイアログボックスのフォントタブ

←これです

ただ、Ctrl + 1で表示させて、タブを切り替えても同じことですので、自分としては使う機会はかなり少なめです。

でも、頻繁に使う人もいるかもしれないので一応ご紹介。

さらに早く操作するために

もっと速く

ショートカットを使ってなかった人にとってはこれだけでも、かなりの操作時間短縮になります。

でも、さらに操作が早くなる方法があります

書式設定ダイアログボックスを開いた後に、いちいちタブをクリックしに行っていませんか?

セルの書式設定ダイアログボックスのタブ

それだと遅いです。

自分は、基本的にマウスを動かしてクリックしに行くのが大嫌いです。

大きい対象ならまだしも、小さい対象にいちいちポインタを合わせに行くのはイライラするし、操作ミスも起きやすいからです。

ってことで、結論を言うとタブの切り替えには「Ctrl + Tab」を使ってください。

これでタブの切り替えがサクサク出来ます。

ちなみに「Ctrl + Shift + Tab」を押すと逆回転しますので、

合わせて覚えてもらうといいです。

なお、その後の操作は基本的にマウスを使うほうがよいです。

Tabを押しながらの操作も出来ますが、さすがにちょっと時間がかかってしまうので。

ただ、どの操作が速いかは人によっても違うと思うので、ぜひ自分で確かめてみてください。

まとめ

まとめ

Ctrl +1(テンキーは使用不可)

Ctrl + Shift + P

と、おまけで、

Ctrl + Tab

というショートカットをご紹介しました。

覚えてもらうと大体1日5分くらいは無駄な時間を短縮出来ます。

積み重なればすごく大きな時間になりますので、ぜひ活用してください!

________________________________________

他のエクセルのショートカットについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

【保存版】エクセルショートカット一覧【ランク付】
皆さん、エクセルのショートカットを検索したらものすごくたくさん出てきて、どれを覚えたらいいか迷ったことありませんか?この記事では、僕が実際に...

エクセルのショートカットの覚え方を知りたい人はこちらの記事をどうぞ!

【こじつけだらけ】楽しいエクセルショートカットキーの覚え方
おはこんばちは!まおすけです! エクセルで業務効率化しようと思ったら、ショートカットをつかいこなすのが第一歩です。 でも、シ...

その他のエクセルを使った業務効率化について知りたい方はエクセルの目次へどうぞ。

このブログの目次
(随時更新)<ショートカット>このブログのメインコンテンツ。覚えれば覚えるほど人生変わります。<エクセルにまつわるエトセトラ>エクセルにまつ...

************編集後記***************

パスワードセキュリティ関連のプラグインを入れたら、

今日WordPressにログインできなくなりました。。

「終わった・・・・」と思いましたが、人間やればできるもんで、

検索しまくったらなんとかログインできるようになりました。

1つレベルアップしました。

*******************************

円形に切り抜いた自撮写真

最後まで読んでいただきありがとうございました!
下手くそながらこんな感じでコツコツ記事を書いてます。
もしちょっとでも!ほんのちょっとでもあなたのお役に立てたなら!
あなたが参加しているSNSボタンでフォローお願い致します!

一人で小躍りしながら喜びます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする