お仕事スキル、高めませんか?

このサイトで学べることは?

一瞬で全てを選択するショートカット【エクセル、ワード、その他の解説もあるでよ!】

おはこんばちは、まおすけです!

 

ALL

 

いい響きですねー。日本語にすると

全部!

全部オレのもの!

お前のものもオレのもの!

 

そう、ジャイアンを思い出します。

 

ということで、今回はこの世の全てを掌握するショートカットのご紹介です。

 

すいません、悪ノリがすぎました。

全てを選択するショートカットのご紹介です。

 

・エクセルの場合

・ワードの場合

・パワーポイントの場合

・フォルダ操作の場合

の4つの場面で使い方を説明していきます。

 

応用範囲が広くてめっちゃ使えるのに、意外に使ってない人が多いんです。

必ずあなたのお役に立ちますので、ぜひ見ていってください!

 

スポンサーリンク

今回紹介するショートカットはこれだ!

Ctrl + A

 

機能

全てを選択する

 

機能の詳細

要素を全て選択するショートカットです。

ちなみに、Aは冒頭でも出てたALLのAですね。

 

でも、これだけじゃ使い方がわからないですね。

 

ということで、どんな使い方をするのかを紹介していきますね。

 

エクセルの場合の使い方

 

エクセルの場合は、

①セルを全選択

②空白で囲まれた領域を選択

③図形を全て選択する

の3種類の使い方ができます。

②を使う場合が多いですが、順番に解説しますね。

 

①セルを全選択

全てのセルを選択する方法です。

ココをクリックしたのと同じ効果があります。

エクセル内ですべてのセルを選択する

使い方ですが、Ctrl を押しながらAを2回押してください。

一回だけ押しても発動する時もあるんですが、条件を説明するのがめんどくs難しいので、全選択する場合は

Ctrl を押しながらAを2回押す」

と覚えてもらって大丈夫です。

 

・シート全てをコピペする(Ctrl + CV

・まとめて行や列の幅を調整する

Ctrl + (マイナス)で全てを完全に削除

 

などなど、そこから色々な操作に繋がるショートカットなので、ぜひ活用してください。

②空白で囲まれた領域を選択

空白で囲まれた領域をまとめて一気に選択します。

下の図のような感じで選択されます。

エクセルで空白に囲まれた部分をショートカットで全選択する

ひとつのまとまり(表とか)をコピペするときによく使います。

つまり、

Ctrl + Aを押して表を選択

Ctrl + CCtrl + Vでコピペ

 

という操作です。

いちいちマウスでドラッグしなくてすむので、とても操作がスムーズです。

 

③図形を全選択

セルだけではありません。図形も全選択できます。

方法は簡単。

どれかひとつ図形を選択してCtrl + Aを押すだけ。

エクセルにおいて図形をショートカットで全選択する

 

その後は、

・ドラッグで図形をまとめて移動

・Delete(Del)を押して図形をまとめて削除

したり、自由自在に操作できます。

 

ワードの場合

ワードの場合でも基本的な機能は同じです。

全文をコピペするときによく使います。

ショートカットでワード内の文書を全選択する

 

つまり、

Ctrl + A

Ctrl + C(貼り付け先を選んで)Ctrl + V

 

ちなみに貼り付け先を選ぶときは、Alt + Tab で貼り付け先を選択すると、さらにスピードが速くなりますよ。

Alt + Tab については、この記事も見てくださいね。

恐ろしい潜在力を秘めるTab(タブ)キーの超活用法
突然ですがあなたはTab使ってますか? そう、キーボードの左端にいるちっちゃいキーです。 「いつ、どうやって使うのかよくわかんねーし、どーでもいい(鼻ホジホジ)」 というあなたはとても損をしています...

 

 

パワーポイントの場合

テキストや図形等を一気に全選択できます。

 

全選択して

・ドラッグで移動させる

Deleteを押してまとめて削除する

等の操作ができます。

 

エクセルで図形を全選択した場合と似たような感じですね。

 

ファイル操作の場合

エクセルやワードやパワーポイントだけではありません。

フォルダの中のファイルを全選択するときにも使います。

フォルダ内のファイルをショートカットでまとめて選択する

自分の場合、フォルダの中身を全て移動させるときやコピーするときによく使います。

つまり、

 

Ctrl + A

Ctrl + X

貼り付け先を選んでCtrl + V

(もしくはドラッグ&ドロップ)

 

です。

操作が超速くなります。

 

まとめ

ただ、セル・本文・図形・ファイルを全て選択するだけのショートカットです。

ただそれだけですが、応用範囲がとても広いショートカットです。

 

ちなみに、今回紹介していない場面でも、

「なんか全部選択したいなぁ・・・」

と思った時にCtrl + Aを押してもらうと、大体うまくいきます。

 

Microsoftが設定しただけに、その後に出てきたソフトも皆マネしてるんです。

 

使って損はない、Ctrl + A

選択してからどう応用するかはあなた次第です。

________________________________________

エクセルに限らずビジネススキル全般を高めたい方はこちらの記事をどうぞ!

【公認会計士が経験】グロービス学び放題の感想、評判、口コミの紹介
グロービス学び放題について、実際に試してみたところの感想や、評判、口コミを紹介しています。月々2,000円以下で、MBAレベルの動画が見放題になるので、非常におすすめのサービスです。

 

エクセル初心者に向けた本を5冊厳選して紹介してみました。

【2020年版】公認会計士が厳選!初心者向けエクセル学習本5選
エクセル初心者に向けて、5冊に絞ってエクセルの学習本を紹介しています。本の選び方も紹介していますので、ご覧ください。

 

他のエクセルのショートカットについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

【保存版】エクセルショートカット一覧【ランク付】
皆さん、エクセルのショートカットを検索したらものすごくたくさん出てきて、 どれを覚えたらいいか迷ったことありませんか? この記事では、僕が実際に業務に使って、 これは重要!役に立つ! と思った...

 

エクセルのショートカットの覚え方を知りたい人はこちらの記事をどうぞ!

【こじつけだらけ】楽しいエクセルショートカットキーの覚え方
おはこんばちは!まおすけです! エクセルで業務効率化しようと思ったら、ショートカットをつかいこなすのが第一歩です。 でも、ショートカットだけズラズラ並べられても、正直覚えられないですよね。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました