あなたは間違っていませんか?PC作業効率化の順序について

アイキャッチ

皆さん、おはこんばんちは!まおすけです!

このブログではエクセルを使って効率化効率化言ってますが、このブログの位置付けと、PC作業効率化全体の話をしようと思います。

もしかすると、このブログの読者減るかも・・・な記事です。

でも、大事なのでぜひご覧ください。

作業効率化の順序

作業効率化の順序

人によって色々と考えがあるとは思いますが、僕が考えるPCとエクセルを使っての仕事効率化の段階はこんな感じです。

1.自分に合うイス、マウス、作業台、PCを選ぶ

2.PC操作で疲れない姿勢を身につける

3.ブラインドタッチの習得

4.ショートカットを覚える(Windows全般の)

5.PCの設定を自分の使いやすくて、疲れにくいものにする

6.フォルダ構成やファイル名を整理してわかりやすい(検索しやすい)ものにする

7.エクセルの設定を使いやすいものにする

8.ショートカットを覚える(エクセルの)

9.エクセルの機能や関数を使えるようになる

10.エクセルの機能や関数を仕事に応用できるようになる

11.マクロ(VBE)を使って自動化を進める

このブログで扱っているのは・・・

で、このブログで今のところメインで扱っているのは7.~9.あたりです。

もしあなたがそれより前の段階をすっ飛ばしてこのブログを見ている場合は、完全に順序を間違ってます

理由は簡単で、1.~6.はPC操作全てにおいて使える、土台となるものだからです。適用範囲が桁違いに違います。エクセルの機能や関数は、所詮エクセル内での話です。

1.~6.の段階を踏むことは、例えるなら道路とかのインフラ、つまり土台を整備することなんです。

舗装されてない道路をブンブンアクセルふかしても一応スピードは出ますが、ちゃんと舗装された道路を走ったほうが燃費がいいですよね?

PC作業も同じで、1.~6.をすっ飛ばしてそれ以降の技術を覚えても(エクセルの一部の作業だけ速くなったとしても)、PC作業全体としては十分効率化できたとは言えません。無駄な体力も消耗します。

なので、1.~6.の段階が終わってない人は、必ずそちらを優先してください。

最重要項目はブラインドタッチの習得

特に3.ブラインドタッチの習得は最重要です。

「人生変わります」とガチで言い切れるくらいの効果があります。

ブラインドタッチができるようになると、

・とにかく時間が節約できるようになる

・目線をキーボードに移さなくて良いので、疲れがたまりにくくなる

・できない人から見ると、まるで魔法のように見えて尊敬される

という良いことづくしの結果が待っています。

ブラインドタッチの習得については、以下のブログが非常に参考になります。

http://atarimae.biz/archives/1673

http://yossense.com/touch-typing-practice/

覚える方法は、1日5分~10分でもいいので、とにかく継続すること。

それが一番難しいのですが、それ以外の方法はありません。

無料でどこでも練習したい!という人は、こんなサイトもあります。

http://www.e-typing.ne.jp/

とにかく続けてください。本当に人生変わります。

次に重要なのはショートカット

で、次に重要なのは、やっぱりショートカットです。

自在に使えるようになれば、

・マウスに手を伸ばさなくて良くなり、時間が短縮できる

・体が疲れなくなる

・精神的に余裕ができる

・ショートカットを知らない人から見てビックリされる

・っていうか、ショートカットを使いすぎると気持ち悪がられる(実体験

という結果が待っています。

ショートカットについては、エクセルと共通のショートカットが結構あります。

以下の記事でWindowsでも共通で使えるエクセルショートカットについては記載をしておきましたので、参考にしてみてください。

【保存版】エクセルショートカット一覧【ランク付】
皆さん、エクセルのショートカットを検索したらものすごくたくさん出てきて、どれを覚えたらいいか迷ったことありませんか?この記事では、僕が実際に...

こちらも覚える方法は1つだけです。

使い続けることです。

一度使うと決めたショートカットは必ず使い続けてください。

2、3日もすればかならず勝手に指が動くようになります。

そしてその後は、そのスキルは一生使えるあなたの財産になります。

PC作業の効率化は将来への投資

作業効率化は将来への投資

現代の仕事において、PCは必ず必要と言い切れるほど重要なものになっています。

そして、PC作業は速ければ速いほどいいです。たどり着く先が同じなら1秒でも速いほうが、時間も節約できるし体も疲れない、職場での評価も上がるし、いいことづくしです。

ちょっとだけ今からの時間を使って、将来の何倍もの時間を得てください。

そうやって得た何倍もの時間のうちの一部を少しだけ使って、それ以降の技術を習得して、またその何倍もの時間を得る。

そうやって自分を高めていけば、将来は今のあなたからは比べ物にならないくらい成長しています。

まとめ

まとめ

今回はエクセルから一歩引いたPC作業全体のお話でした。

このブログではエクセルの紹介をメインにしてますが、「効率化について本気出して考えてみた」っていうタイトルなので、たまには違う視点から書いてみようかな、と。

本当は1.~6.の項目についても書いていきたいのですが、とんでもなく長くなってしまうので、ボチボチ書いていこうと思います。

PC作業の効率化なんて考えたこともない!っていう人は一度、真剣に考えてみてください。

あなたの人生が必ず変わります。

円形に切り抜いた自撮写真

最後まで読んでいただきありがとうございました!
下手くそながらこんな感じでコツコツ記事を書いてます。
もしちょっとでも!ほんのちょっとでもあなたのお役に立てたなら!
あなたが参加しているSNSボタンでフォローお願い致します!

一人で小躍りしながら喜びます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする