1日1時間を短縮!ショートカットの効果について

はじめに

無駄無駄

あなたは毎日1時間以上を無駄な作業に費やしてます!

・・・と脅したところで、ショートカットがどれだけの効果があるかを説明していきますね。

たかがショートカットくらいで・・・

という方にこそ是非読んでおいて貰いたい記事です。  

ショートカットの効果

ショートカットの効果を説明する少年の画像

あなたはエクセルの

「コピー → 貼付け」(通称コピペ)

をどうやって行いますか? もし、右クリックを使っていたなら、

Too Bad

です。

コピペには Ctrl+C(コピー) Ctrl+V(貼付け) というショートカットがあります。

右クリックとショートカットを使うのとでは、3秒くらいは差が出ます。

  ・・・なんだ、そんなもんかと思ったあなた。

長期間に換算してみてください。

例えば僕なら、コピペは1日100回くらいはします。

3秒×100回=300秒(=5分)

の差が出ます。

・・・なんだ、まだそんなもんかと思ったあなた。

ショートカットはコピペだけではありません。

自分が使うショートカットは70個くらいありますが、よく使うのは大体30個くらいです。

全て同じ短縮効果ではないですし、頻度も同一ではないですが、

単純化して1つのショートカットで4秒短縮、1日平均30回くらい使用するとした場合、

  4秒×30回×ショートカット30個=3,600秒(=1時間)  

です。

1日でこれだけ差が出ます。  

たかがショートカットだけで、です。

1日1時間残業してた人は毎日定時で帰れるようになります。

たかがショートカット、されどショートカット。  

この辺を同僚に力説したら、そんなに必死にならんでも(笑)みたいな感じで鼻で笑われました。

魚の骨が喉に刺されコンチクショウ。  

終わりに

終わりに

ここをご覧になってる皆さんは少しでも業務を効率化したい!って思われている方達だと思います。

是非ショートカットをマスターして、より余裕のある人生を過ごしてください。  

ちなみにここで紹介するショートカットは実際の業務で自分が使うものばかりです。

より短縮効果が見込めるものからランク付けしてますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

ショートカットの一覧は以下の記事からどうぞ。

【保存版】エクセルショートカット一覧【ランク付】
皆さん、エクセルのショートカットを検索したらものすごくたくさん出てきて、どれを覚えたらいいか迷ったことありませんか?この記事では、僕が実際に...

独断と偏見に満ちた適当なショートカットの覚え方は以下の記事をどうぞ。

【こじつけだらけ】楽しいエクセルショートカットキーの覚え方
おはこんばちは!まおすけです! エクセルで業務効率化しようと思ったら、ショートカットをつかいこなすのが第一歩です。 でも、シ...

円形に切り抜いた自撮写真

最後まで読んでいただきありがとうございました!
下手くそながらこんな感じでコツコツ記事を書いてます。
もしちょっとでも!ほんのちょっとでもあなたのお役に立てたなら!
あなたが参加しているSNSボタンでフォローお願い致します!

一人で小躍りしながら喜びます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする